ページのトップです
本文へジャンプする

車選びの案内サイト

カーリース | カーリース・オンライン

中古車

中古車とは

中古車とは、一般的に新車を一般ユーザーやレンタカーなどで利用されたあとに再び販売されるクルマのことを指しますが、
そのなかでも未使用車(ナンバー登録はされたが使用されていないクルマ)や認定中古車(メーカーや販売店がある一定の基準を設け、その基準をクリアした中古車のこと)
といった種類の中古車は、信頼性も高く人気となっています。

中古車選びのポイント

新車ではなく中古車を選ぶ1番の理由は、購入する際のコストが新車に比べ安いということ。しかし、中古車は新車と違い前使用者の使用・整備状況によって1台1台の品質は全く異なってしまい、これが中古車を選ぶ際に最大の悩みどころです。
クルマの状態はどうだろう?保証はどうなっているのか?など。
中古車選びには、ポイントをしっかりと抑えて、安心して購入できるクルマ選びをしましょう。

ポイント1販売展示場を持っているか?

写真:販売展示場中古車の場合は、現車を見ることが大事です。展示場に行って、現車を見られる環境があることは重要な選択ポイントのひとつです。
万が一、購入したい車両が遠方にあって見に行けなくても、展示場に展示できる車両ということが信頼の目安にもなります。

中古車展示場の例
オリックス認定中古車店舗一覧

ポイント2初度登録(検査)年月

初度登録年月とは、その自動車が初めて日本国内で登録をされた年月のことです。初度登録から年月の経ったクルマは購入代金は安くても、購入した後に交換部品や故障修理などが多くなったりするので、注意が必要です。

ポイント3走行距離数

写真:走行距離メーター走行距離メーターに示された距離数のことです。走行距離を目安に交換を推奨している部品もありますので、走行距離数の多い車両は注意が必要です。

ポイント4定期点検整備記録簿の有無

理想的なのは、初度登録からのすべての記録が残っていることです。今までどんな点検をしてきたクルマなのかをチェックすることはそのクルマのコンディションを判断する上で重要な情報です。定期的に点検を実施していることは、安心の目安になります。

ポイント5過去の修復歴

修復歴とは過去に事故などで車体の骨格にあたる部位を損傷し、その部位を修理または部品の交換によって復元した履歴のことです。
修復歴は無いものを選択するのが理想的です。

ポイント6保証の有無

保証とは、メーカー保証またはその中古車を販売する業者の保証のことです。中古車は1台毎にコンディションが違うことを考慮すると、ある程度の保証がついているほうが、購入後の安心につながります。

オリックス認定中古車のご紹介

Re+Born 新しいクルマとの出逢い。オリックス自動車はレンタカーやリースのクルマを中心に、年間7万台の車両購入を行なっています。そのレンタカーやリースとして使用したクルマを中古車として、直接販売しています。中間マージンが発生しないため、お客様に魅力的な販売価格を実現しています。

点検、整備、清掃の行き届いた安心のレンタカー車両をメインに販売

レンタカーで使用する車両は、徹底した点検、整備、清掃が義務付けられています。常にグッドコンディションで保たれたクルマです。
また、すべて自社で保有している車両なので、全車に定期点検整備記録簿が揃っています。

修復歴のあるクルマは販売しません

中古車購入の際にお客様が不安に思う修復歴。オリックス自動車は、お客様に安心してご購入いただけるよう、修復歴のあるクルマは販売いたしません。

その他、オリックス自動車では、レンタカーや自動車リースビジネスで蓄積したノウハウを生かし、独自の「オリックス認定基準」を満たしたクルマだけを販売しております。また、お客様に安心していただくため「オリックス自動車保証」(有償)を全てのクルマにお付けしています。

詳しくは オリックス認定中古車サイトにて。

他の乗り方も見てみる

  • カーリース
  • カーシェアリング
  • レンタカー
ページトップへ