よくある質問[法人・個人事業主向け]

お客様からよくいただくご質問と回答を紹介しています。

一覧へ戻る
修復歴とはなんですか?
事故や天災等により車両の骨格部分にダメージを受けた状態、またはそのダメージを修復した跡がある状態を「修復歴がある」と言います。
但し、ダメージの程度やダメージを受けた箇所によっては修復歴と判定されない場合があります。弊社ではNAK(日本オートオークション協議会)が定める基準に基づいた車両検査を全車実施し、修復歴の有無を判定しております。なお、車両検査は第三者機関である車両検査専門会社(株式会社AIS)に委託しております。
修復歴のある車両も取り扱っていますか?
「ワンプライス中古車リースMyCar」と「ワンプライス中古車リースBUSINESS」で取り扱う商品は全車修復歴なしとなります。
「ワンプライス中古車リースOUTLET」で取り扱う商品には、一部修復歴のある車両が含まれています。但しその場合でも、走行に支障がない軽度な修復歴車のみを取り扱っています。修復歴の有無については商品ページの修復歴の欄でご確認いただけます。また、ご契約前に修復歴の詳細(場所やダメージの大きさ)についてご案内いたします。

修復歴について詳しくは「修復歴とはなんですか?」をご覧ください。
事故車も取り扱っていますか?
「事故」にはバンパーをこすっただけの小さな事故から、全損になるような大きな事故まで様々なケースがあります。弊社では事故歴の有無ではなく、事故によって車両が受けたダメージを確認し、商品として取り扱うかどうかを判断しています。もちろん、走行に支障があるような大きな事故歴のある車両は一切取り扱っていません。

詳しくは「修復歴のある車両も取り扱っていますか?」をご覧ください。
「事故車」と「修復歴車」の違いはなんですか?
弊社では程度の大小に関わらず一度でも事故を起こした事のある車を「事故車」、(ある程度大きな)事故により骨格部分にダメージを受けた、またはそのダメージを修復した跡がある車両を「修復歴車」と定義しています。弊社では修復歴の有無や程度によって商品として取り扱うかどうかを判断しています。

詳しくは「修復歴とはなんですか?」をご覧ください。
車両検査とは何ですか?
車の様々な箇所(外装、内装、骨格、機関部など)の状態を資格を有した検査員がチェックする事を車両検査と言います。
中古車の価値に大きく影響する修復歴についても車両検査でチェックします。
弊社ではメーカー系ディーラーでも広く採用されおり、信頼度の高い車両検査専門会社「株式会社AIS」に検査を委託しています。
車両検査の結果は中古車を評価する上でとても重要であり、ご契約前にお客さまに開示しています。

修復歴については「修復歴とはなんですか?」をご覧ください。
外装に傷はありますか?
目立つ傷については出来る限り修理をしてから販売していますが、中古車である以上まったく傷がないという事はありません。外装の状態(どの部分にどの程度の傷があるか)については、専門機関が作成した車両検査票(状態図)をご契約前にご確認いただき、ご納得いただいた上でご契約手続きに進んでいただいております。
車両の状態は契約前に教えてもらえますか?
車両の状態(内外装、機関部など)については、車両検査専門の第三者機関が発行する車両検査票(状態図)等を用いてご契約前にご確認いただき、ご納得いただいた上でご契約手続きに進んでいただいております。
使用歴とはなんですか?
前使用者の仕様用途を表しています。一般的には、自家用、事業用、レンタカーなどがあります。
よくある質問[法人・個人事業主向け]
車両について
  • 修復歴とはなんですか?
    事故や天災等により車両の骨格部分にダメージを受けた状態、またはそのダメージを修復した跡がある状態を「修復歴がある」と言います。
    但し、ダメージの程度やダメージを受けた箇所によっては修復歴と判定されない場合があります。弊社ではNAK(日本オートオークション協議会)が定める基準に基づいた車両検査を全車実施し、修復歴の有無を判定しております。なお、車両検査は第三者機関である車両検査専門会社(株式会社AIS)に委託しております。
  • 修復歴のある車両も取り扱っていますか?
    「ワンプライス中古車リースMyCar」と「ワンプライス中古車リースBUSINESS」で取り扱う商品は全車修復歴なしとなります。
    「ワンプライス中古車リースOUTLET」で取り扱う商品には、一部修復歴のある車両が含まれています。但しその場合でも、走行に支障がない軽度な修復歴車のみを取り扱っています。修復歴の有無については商品ページの修復歴の欄でご確認いただけます。また、ご契約前に修復歴の詳細(場所やダメージの大きさ)についてご案内いたします。

    修復歴について詳しくは「修復歴とはなんですか?」をご覧ください。
  • 事故車も取り扱っていますか?
    「事故」にはバンパーをこすっただけの小さな事故から、全損になるような大きな事故まで様々なケースがあります。弊社では事故歴の有無ではなく、事故によって車両が受けたダメージを確認し、商品として取り扱うかどうかを判断しています。もちろん、走行に支障があるような大きな事故歴のある車両は一切取り扱っていません。

    詳しくは「修復歴のある車両も取り扱っていますか?」をご覧ください。
  • 「事故車」と「修復歴車」の違いはなんですか?
    弊社では程度の大小に関わらず一度でも事故を起こした事のある車を「事故車」、(ある程度大きな)事故により骨格部分にダメージを受けた、またはそのダメージを修復した跡がある車両を「修復歴車」と定義しています。弊社では修復歴の有無や程度によって商品として取り扱うかどうかを判断しています。

    詳しくは「修復歴とはなんですか?」をご覧ください。
  • 車両検査とは何ですか?
    車の様々な箇所(外装、内装、骨格、機関部など)の状態を資格を有した検査員がチェックする事を車両検査と言います。
    中古車の価値に大きく影響する修復歴についても車両検査でチェックします。
    弊社ではメーカー系ディーラーでも広く採用されおり、信頼度の高い車両検査専門会社「株式会社AIS」に検査を委託しています。
    車両検査の結果は中古車を評価する上でとても重要であり、ご契約前にお客さまに開示しています。

    修復歴については「修復歴とはなんですか?」をご覧ください。
  • 外装に傷はありますか?
    目立つ傷については出来る限り修理をしてから販売していますが、中古車である以上まったく傷がないという事はありません。外装の状態(どの部分にどの程度の傷があるか)については、専門機関が作成した車両検査票(状態図)をご契約前にご確認いただき、ご納得いただいた上でご契約手続きに進んでいただいております。
  • 車両の状態は契約前に教えてもらえますか?
    車両の状態(内外装、機関部など)については、車両検査専門の第三者機関が発行する車両検査票(状態図)等を用いてご契約前にご確認いただき、ご納得いただいた上でご契約手続きに進んでいただいております。
  • 使用歴とはなんですか?
    前使用者の仕様用途を表しています。一般的には、自家用、事業用、レンタカーなどがあります。